_
伊香保温泉、見どころ少ない?そんなことないですよ。

伊香保温泉が観光スポットも少ないし??

古風な温泉街、的に言う人が居るみたいですが、都内から近いこともあって家族(夫婦+2歳半の娘)で行ってみることにしました。

フリーで自営なので日曜出発月曜帰宅、水沢うどん → 石段 → 温泉泊 → 翌日渋川スカイランドパークというコースです。

水沢うどん

予定通り昼過ぎに高速を降りて、水沢うどん屋のお店が並ぶ所を目指しました。

結構な山の中でなかなかの雰囲気。ネットで見ていた有名店は日曜の昼どきということもあり駐車場は空いていませんでした。

が、美味しくないうどん屋なんて滅多にないだろうということで、適当なお店に入って食べることにしました。

あまりガイドとかに載っているお店ではなかったけど、コシもあってとても美味しかったですよ(笑)

3人ともざるうどんを頼んで完食。娘はつゆに付けずにうどんだけ美味しそうに食べてました。コシもそうですけど、うどん自体に味がしっかりとある感じですね。

その後、同行していない嫁のお母さんが話を聞いて?なぜだかハマってますけど、家で茹でて食べてもも普通においしいですね!やっぱりうどん自体の美味しさなんでしょうね。

水沢うどん大澤屋 つゆあり半生うどん (4)

新品価格
¥1,296から
(2017/6/14 09:46時点)

石段街~ロープウェイ

うどんを食べ終わって、そのまま伊香保温泉の温泉街へ直行。

チェックインまで時間があるということもあり、とりあえず石段~ロープウェイを目指しました。

ikaho

石段は神社まで365段らしいです。

歴史ある石段は温泉の湯気に始まり、両脇にはお土産屋、饅頭、喫茶、遊戯、こんにゃく屋?等々情緒に満ち満ちてます。さびれかけた感じも含めてザ・温泉街って感じですね(笑)

で、神社からロープウェイの上の駅まで歩いて、ロープウェイで降りてくることにしたんですけど、この「神社からロープウェイの駅」が、思いのほか遠かったのと、上がるにつれかなり寒くて、おっさんには結構キツかったですね。

ika1

神社~ロープウェイ
ika2

ロープウェイからの景色

旅館

その後予約してたホテル(旅館?)へ。普通のホテルでした。

夫婦とも大浴場が苦手なのと、小さい子連れということもあって、貸切温泉以外の選択肢はないからこのホテルに決めたわけですけど、貸切風呂が3つあるけど貸切風呂の予約は不可とか。

それでもチェックインの時間に到着して、貸切風呂の時間を確保すれば余裕だと思ってました。

予定通り普通にチェックインの時間に着いて、フロントで貸切風呂の時間の確認をすると、ご飯前は埋まっている、と告げられました。

ん???

「なら19時~の時間帯でお願いします」

と、仕方ないからお願いすると

旅館のおばちゃん「お子さん、ご飯の後じゃお眠りになりますよね?」

とか言ってきて

「はぁ、、」

みたいなやりとりがあって、これは「日曜の夜だから皆大浴場入れってことなのかな」とか思っていたら

「もしよろしかったらそこの大きいお風呂でしたら17時から貸切でいけますよ」と。

空いてる日曜夜なので、サービスしてリピート客をつかもうということなんでしょうかね?

実際次の日の広間での朝食は9組しか居なかった(=3つある貸切風呂の16時~17時~18時~は埋まるワケない)ですし。

ありがたいはからいでした。

この風呂は本当に10人くらい入れそうな風呂で、なかなか優雅な時間を過ごさせてもらいました。娘も泳ぎまくり、嫁も満足してました。

お風呂を堪能したあとは晩ご飯、はまぁ値段相当、普通においしかったです。

部屋

ika3

渋川スカイランドパーク

で、次の日は朝ごはんをいただいて、予定していた渋川スカイランドパークへ。

この手の遊園地だテーマパークだって場所は、特に好んでは行かなかったんですよね。

けど、そんな親の価値観で娘の遊び場を限定したくはないので行ってみることに。

というか、ネットの口コミが好評っぽかったので、娘も楽しめるかもって思って、なんですけどね。。

到着するとやっぱり平日ってこともありガラガラ(笑)

といっても、そこそこカップルや親子連れも居て居心地が悪いワケでもない。本当ののガラガラだったら逆に居心地悪いですよね。

誰も居ないアトラクションの入り口に向かうと、従業員が後ろから走ってくる、なんてシーンも頻発。。個人的に嫌いじゃないですね。

総評としては、親子3人半日遊んで3000円強は、かなりコストパフォーマンス高いです!

1DAYパスで大人1700円、3歳~中学生が1500円。うちの娘は2歳10ヶ月でギリギリ無料。

で、ほぼすべての乗り物に乗って(複数乗ったのもあった)帰路につくことに。

なんにしても、娘嫁の楽しそうな顔を見られたので良かったです。。。

あと都内近郊では考えられないですけど、駐車場料金が無料ということもお得感満載でした。

入場料は遊び予約/レジャーチケット購入サイト「asoview!(アソビュー)」
で前売り券を購入すると、100円の割引を受けられますよ。。

sib1

観覧車は思った以上に高いところまで。

ika5

sib2

sib3

まとめ

そんなこんなで、伊香保温泉&周辺、都内からも近く、お手頃な出費でで遊べる、十分楽しめるスポットでした。

またいつか行ってみたいですね^^

伊香保温泉が無粋とかダサいとか??言う人が居るようですが、そもそも温泉にきらびやかだったり、小洒落た雰囲気は求めてないですよね。。。