kurumaroadservice19032304

車はいつどこに罠があるかわからないから、丁寧に丁寧に運転しているつもりではありますが、コインパーキングの罠にはまってしまいました・・

仕事で行った場所で、わりと早めに出たのに道が混んでいたりでギリギリの時間になってしまったんですよね。

近くまで到着しても、全然駐車場が空いていませんでして。

路上駐車するわけにもいかず、近辺をうろうろしていると、駐車場検索アプリにも載っていないコインパーキングを発見。

マンション?の半地下のような駐車場で、とめられるスペースは1台。狭いし坂になっているしで躊躇はしたのですが、かなり時間も押し迫ってきていたので仕方なくとめてみることにしました。

スポンサーリンク

この変な作りのコインパーキング。

kurumaroadservice19032303

こんな形をしていました。

高さ制限は問題ないし、ゆっくり慎重に入っていけば大丈夫か・・

と、ゆっくりゆっくりバックで入庫していくと、半分くらい入ったところで前の方がガリガリガリガリガリガリガリ…

と擦っている感触が伝わってきまして…

私の車はそんな大きな車ではなく、いわゆるコンパクトカーなので、大きな車なら大変なことになりそうだな。なんにしても嫌だな…

と思いながらゆっくりゆっくりバックで入っていると、なんだか変な感触になりまして。

嫌な予感がしたのでサイドブレーキを踏んで、車から降りて確認すると、後輪が車止めに乗り上げている…

前が擦っていて意識がそっちに行っていたのと、車止めの手前に車止めより低い高さの板が片輪だけあったのとで、スムーズに乗り上げてしまったようでした。

やばいやばいと思って車に乗り込んで、ブレーキを踏みつつ慎重にサイドブレーキを解除。慎重に慎重にブレーキを緩めながらアクセルを踏んでいくと…

kurumaroadservice19032301

完全にはまってしまいました…

脱出しようとアクセルを踏み込んでも、坂の斜面に前輪がハマってしまい、空回りするばかり。ほとほと困ってしまいました。

仕事は30分程度で終わるので、とりあえずそれを片付けて、再度脱出に挑戦。前輪にタオルを噛ませてみたり、色々やってみましたが全然ダメで、結局車を売ってくれたディーラーに電話することに。

状況を伝えると「任意保険のロードサービスを使えるので電話してみてください」とのこと。

私はオッサンですが、車にあまり詳しくなく、こんなときの知識にとぼしくて残念な感じですね~

任意保険はもちろん入っていますが、JAFには入っていないので、どうなることかと思いましたが、どうやら保険の等級が下がることもなく使えるみたいなので、自動車保険の会社に電話しました。

状況を伝えると、30分くらいで来てくれるという神のようなお言葉(笑)

最悪なことに雨も降ってきましたが、来てくれる業者の人からも連絡が来て、時間通りにレッカー?みたいな車で来てくれました。

天井があるので吊り上げることもできず、わりと微妙な状況だったようですが、ロープをつないで引っ張ってもらうと、なんとか無事引っ張ってもらえました・・・

車内からの光景は

kurumaroadservice19032302

なかなか斬新なものがありましたね(笑)

何度もお礼を言って、一件落着となったわけですが、ロードサービスの来てくれた人も「これは酷いですね~こんなとこにとめたら駄目ですよ」と言っていたので、やっぱり酷い駐車場だったのでしょう。

私は車の運転が下手くそなのでアレですが、ずっと車に乗っている運転が上手い友人でも、高さ2m制限で入っていったら上を擦ったとか怒っていたことがあったし、おかしいと思った駐車場は絶対とめないようにしないと駄目ですね。

ちなみにロードサービスの使用は、実際等級が下がることもなく、お金がかかることもなく終わりました。

任意保険、ありがたいですね。。

スポンサーリンク