毎日毎日仕事でパソコンの前に座り、暇さえあればスマホをいじり、光が常に目の前にある日々。

もうすべてがまぶしくて仕方ない感じです。

光量調節ができる機会があれば即最弱へ。

そんなにまぶしかったら光から離れれば良いのに離れられない…依存症ですね(笑)

それならそれで対策をしようということで、遅まきながら少し前にJINS PCを購入しました。

JINS PCには、

・軽めの25%カット(DAYLY USE)
・中間の38%カット(HEAVY USE)
・重めの60%カット(NIGHT USE)

の3種類あって、私が使っているのは

ganseihiroujins1703272

ganseihiroujins1703271

色が軽く入っていますね。

中間の38%カット(HEAVY USE)です。

元々近眼で眼鏡はかけていたけどこの類は初めてなので、店舗まで出張って選んでみたんですよね。

本当は在庫の中の一番キツイ版にしようと決めて行ったのに、店員さんに色々話を聞いて38%カット(HEAVY USE)に決めました。

店員さんの話によると、60%カット(NIGHT USE)は相当キツイようで、逆に疲れる人も多いらしいです。

なんとなくJINSは

↑こういう広告で見るように、3000円とか4000円で買えるイメージだったんですよ。

だから気になったら2つ買って帰ってしまおう!とか思っていたんです。

それが、度入りのレンズのブルーライトカットは1万円弱するようで・・・

ちょっと2本買うのはひるんでしまって、結局1本だけ買って帰りました(笑)

買って帰ったといっても注文なので、一週間後にもう一度お店にいって受け取ってきたんですけど、やっぱりだいぶ楽ですね。

随分しんどい時間が減ったように思います。

しかしそれでもツライときはツライのが眼精疲労…

やっぱり重めの60%カット(NIGHT USE)にすれば良かったな、と思っています。

だいたいの効果はわかったので、次はネットで購入ですね!

スポンサーリンク